スポンサーリンク

ガレット・デ・ロワ

スィーツ

まだまだ正月気分です。

ジョアン
ガレット・デ・ロワ(¥2,000)

ジョアン(Johan)のガレット・デ・ロワです。

ガレット・デ・ロワとは、フランス語で

「王様のお菓子」という意味だそうです。

ガレット・デ・ロワ

1月6日の公現祭の日に家族で揃って食べるそうです。

公現祭って何?

キリストが神の子として公に現れたことを記念する日

のようです。

さて、

切り分け

切り分けた中にフェーブと呼ばれる小さな陶器の人形は

入っているのでしょうか?

フェーブを引き当てれば、その日は王様になることが

できるのです!

もっとも、今は誤飲防止のためアーモンドだそうですが…

アーモンド

元のほうにも入っている気配はありません。

王冠

王冠は誰のものに?

フェーブ

結局私はこのフェーブを手にすることはできませんでした。

ジョアンでは、毎年違うデザインのフェーブを用意している

ようですので、この先毎年の楽しみが増えました。

スィーツ
スポンサーリンク
サラリーマンtomyのランチブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました